話題

ヤクルト1000と400の違いを徹底比較!最大の違いは乳酸菌量!

話題になっているヤクルト1000は、売り切れ状態でなかなか手に入らないですよね。

 

今まであったヤクルト400は手に入りやすいのですが、ヤクルト1000とヤクルト400はどこが違うのでしょうか。

 

ここではヤクルト1000とヤクルト400の違いを比較してまとめました。

 

Yakult ヤクルト1000 100ml x 7本パック 乳酸菌シロタ株1000億個

※「温度管理が必要な商品なので公式以外から買わないように」と言われていますので、通販で買う人は自己責任でお願いいたします。

 

 

ヤクルト1000とヤクルトY1000の違いについてもまとめているので、合わせて参考にしてくださいね☆

→ヤクルト1000とy1000の違いを徹底比較!売ってる場所や内容量は?

 

 

 

ヤクルト1000とヤクルト400の違いは何?徹底比較してみた!

内容量

ヤクルト1000とヤクルト400は 内容量が違います。

 

上の表にもまとめていますが、

ヤクルト1000は100ml

ヤクルト400は80ml

と、ヤクルト1000の方が20ml(1.2倍)多いです。

 

値段

ヤクルト1000とヤクルト400は値段も違います。

  • ヤクルト1000の値段 :1本140円
  • ヤクルト400の値段:1本86円

 

つまり1本あたり約1.6倍ヤクルト1000の方が高いということになります。

 

またセットで購入する場合は

  • ヤクルト1000(7本) :982円(税込)
  • ヤクルト400(7本):602円(税込)

 

ヤクルト1000は ヤクルト400よりも内容量が20ml多いこともあるかもしれませんが、値段は54円高くなっています

 

セット価格の場合も 、1本あたりに換算すると同じ値段です。

  • ヤクルト1000:140円
  • ヤクルトY1000:86円

なので、一本ずつ購入した場合と同じ1本54円、セット価格680円の違いになります。

 

 

成分

ヤクルト1000とヤクルト400は成分も違います。

 

ヤクルトの公式サイトにも記載があるように、どちらも乳酸菌シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)が含まれていることに変わりはありません

含まれている乳酸菌の数が違うんです!

 

乳酸菌の数は、

  • ヤクルト1000:1000億個
  • ヤクルト400:400億個

 

ただ、内容量も違うため1ml あたりの乳酸菌含有率も計算しました。

  • ヤクルト1000 :10億個
  • ヤクルト400:5億個

 

つまり、ヤクルト1000の方が乳酸菌の数は2倍多いということですね!

 

 

ヤクルト1000をいつ飲んだらいいのか…効果的な飲み方やタイミングについてもまとめています☆

→ヤクルト1000の効果的な飲み方!いつ飲むのがベストなタイミング?

 

 

ヤクルト1000とヤクルト400のカロリーは、一見大差ないように見えます。

 

ただし、内容量が違うので、10ml当たりのカロリーに換算してみました。

  • ヤクルト1000:6.3kcal
  • ヤクルト400 :7.75kcal

 

比較すると、ヤクルト400の方が10ml当たり1.45kcal多いということが分かりますね。

 

ヤクルト1000とヤクルト400の味の違いが分からない

という声がSNSで上がっています。

 

原材料を比較してみると…

 

原材料は少し違って、ヤクルト1000に入っている高果糖液糖/安定剤(大豆多糖類)がヤクルト400には入っていないことが分かりますね!

 

ただ、この違いが味で分かるかどうかは人によるのかもしれません…

ちなみに私も多くのSNSの声と同じようによく分かりませんでした^^;

 

機能

  • ヤクルト1000:機能性表示食品
  • ヤクルト400 :特定保健用食品

となっており、特徴にも違いがありました。

 

機能性表示食品事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品

特定保健用食品:健康の維持増進に役立つことが科学的根拠に基づいて認められ、国が審査を行い食品ごとに消費者庁長官が許可して表示が許可されている食品

消費者庁公式サイトより一部引用

 

 

 

腸内環境を改善

という点は同じでしたが、それ以外にヤクルト1000にはヤクルト400にはない特徴があります。

 

  1. ストレスをやわらげる
  2. 睡眠の質を高める

 

この2つの機能です。

 

これはヤクルト1000が発売以来話題になっている特徴ですよね。

 

この違いがあるのでどうしてもヤクルト1000が飲みたい!と言う人もいるのではないでしょうか。

 

 

ヤクルト1000の睡眠の質を高める機能について、口コミや根拠を元にまとめました☆

→ヤクルト1000で眠くなる!?口コミや根拠をチェックしてみた!

 

 

ヤクルト1000と400はどんな人に向いている?

これまでまとめたヤクルト1000と400の違いから、それぞれどんな人に向いているのでしょうか。

 

様々な違いはありますが、特徴に注目してみると

  • ヤクルト400:おなかの調子を整えたい人
  • ヤクルト1000:ストレスをやわらげたり睡眠の質を改善したい人

 

このような人に向いているのではないかと考えました。

 

ヤクルト1000とヤクルト400の違いまとめ

ヤクルト1000とヤクルト400の違いは

でした。

 

最も大きな違いは乳酸菌の数と特徴でしたね!

乳酸菌の数はヤクルト1000が400の2倍

特徴はヤクルト400にはない効果2つ

  1. ストレスをやわらげる
  2. 睡眠の質を高める

がヤクルト1000にはあるという点でした。

 

どちらのヤクルトにするか迷っている方の参考になれば嬉しいです☆

 

 

Yakult ヤクルト1000 100ml x 7本パック 乳酸菌シロタ株1000億個

※「温度管理が必要な商品なので公式以外から買わないように」と言われていますので、通販で買う人は自己責任でお願いいたします。

 

 

ヤクルト1000とヤクルトY1000の違いについてはこちら

→ヤクルト1000とy1000の違いを徹底比較!売ってる場所や内容量は?

 

ヤクルト1000の効果的な飲み方やタイミングについてはこちら

→ヤクルト1000の効果的な飲み方!いつ飲むのがベストなタイミング?

 

ヤクルト1000が買える場所はこちら

→ヤクルト1000はどこで買える?スーパーやコンビニには売っていない!?

 

 

SNSボタン