話題

テッド・カウフマンのプロフィールや経歴!結婚した妻や子供、家族についても調べてみた!

テッド・カウフマン 経歴 プロフィール 妻 子供

テッド・カウフマンさんはバイデン氏の側近であり、古き良き友人であり右腕として働くアドバイザーという存在でもあります。

日本での認知度は低いですが、現時点でアメリカ大統領当選がほぼ確実ということからテッド・カウフマンという名も浸透していくと思われます。

 

ここでは、

  • テッド・カウフマンのプロフィール
  • テッド・カウフマンの経歴
  • テッド・カウフマンの家族(妻や子供、孫)

についてまとめました。

 

テッド・カウフマンのプロフィール

プロフィール

  • 名前:エドワード・エメット・カウフマン
  • 生年月日:1939年3月15日
  • 年齢:81歳(2020年11月現在)
  • 出身地:フィラデルフィア
  • 職業:政権移行チームリーダー

テッド・カウフマンさんは現在81歳と高齢ですが現在も現役でバリバリ最前線で活躍されています。

バイデン氏が77歳なので4つほど歳上ということになりますね。

 

フィラデルフィアで生まれたテッド・カウフマンさん。

幼少期から頭が良くデューク大学を卒業後ペンシルベニア大学MBAを取得されています。

 

世界的に最も高い評価を受けるビジネススクールの一つで、マーケティングやマネジメントなど社会に出てから実用性の高い勉強をされてきたのですね。

日本でもMBAを取得すれば大金持ちへの道が切り開かれると認知されています。

 

このような優秀な人材がバイデン氏の右腕ということで日本との外交や他国間での問題も持ち前の手腕で何とかしていくかもしれませんね。

しかしながら高齢ということが少し気にはなりますので、今後の言動にも注目して見ていきたいと思います!

 

テッド・カウフマンの経歴

テッド・カウフマンさんはペンシルベニア大学MBAを取得後1966年にエンジニアとして働き出しています。

そこからしばらくして、1972年にジョー・バイデンの米国上院キャンペーンに参加し1976年にバイデン氏の参謀長、管理アシスタントとして政治の世界に足を踏み入れました。

 

2009年1月15日〜2010年11月15日の約1年間を米国上院議員として活動しています。

 

2010年10月6日〜2011年4月3日をCongressional Oversight Panel (COP)委員長に任命されて役目を果たしました。

 

それから2020年にはバイデン氏の政権移行チームのリーダーとして任命され今後の活躍に期待されています。

 

バイデン氏との繋がりは1972年からという事になっていますので48年もの長い付き合いとなっていますので絶大な信頼を寄せられているのではないでしょうか。

 

テッド・カウフマンの家族(妻や子供、孫)

気になるテッド・カウフマンさんの家族(妻や子供、孫)について調べてみると、1960年にリン・コーフマンさんと結婚していたことが分かりました。

さらにその間に3人の女の子が産まれています。

子供のそれぞれの名前は

  • ムリー・ピアス
  • メグ・コーフマン・ハートレイ
  • ケリー・ランス

 

この3人の結婚歴やお子さんの有無を調べましたが、残念ながら情報は一切公開されていませんでした。

 

テッド・カウフマンさん以外の家族の情報はあまりなかったのですが、3人も娘さんがいるところを見ると夫妻の仲は良好だったようですね。

 

政治の世界、特に米国上院議員として働いているとお金の面では困ることはないもののトラブルが付きものですから離婚するのも少なくはないと聞きます。

 

テッド・カウフマンさんもきっと家族の支えがあったからこそ現在も現役で働けているのかもしれませんね。

 

まとめ

今回はバイデン氏の側近であり政権移行チームのリーダーとして任命されたテッド・カウフマンについて記事をまとめました!

 

現時点で日本での認知度はそこまで高くないのですが、これからバイデン氏が本格的に大統領として活動しだすと名前を聞く機会が増えてくると思います!

 

まだまだ謎が多い人物なので今後も注目して見ていきたいと思います!

 

 

SNSボタン