テレビ番組

タサン志麻さんのつくりおき料理やチョコレートムースのレシピ!

タサン志麻 つくりおき料理 チョコレートムース

タサン志摩さんは、2020年11月3日放送の『プロフェッショナル選』に出演しました。

 

タサン志摩さんというと、日本テレビの沸騰ワード10などに出演し、料理の腕前と手際の良さから伝説の家政婦と呼ばれるようになり、NHKのプロフェッショナル仕事の流儀などにも取り上げられ、話題となりました。

 

現在は料理のレシピ本など著書もお持ちです。

 

今回はそんなタサン志摩さんについて代表的なつくりおき料理やレシピ、結婚をした旦那様などの情報についてまとめました。

 
ここでは、

  • タサン志麻さんのつくりおき料理
  • タサン志麻さんのチョコレートムースの作り方
  • タサン志麻さんの結婚した夫や旦那の職業は?

についてまとめました。

 

 

『プロフェッショナル仕事の流儀』の過去の放送回の動画はNHKオンデマンドで見ることができます。

NHKオンデマンドはU-NEXTの31日間無料トライアルで試すことができるのでお得に視聴できますよ!

 

⇒見逃した「プロフェッショナル 仕事の流儀」が見れるNHKオンデマンドの31日間無料トライアルをチェック!

★無料期間中に解約すれば、料金はかかりません!

 

 

 

 

>>U-NEXTの登録方法や詳細はこちらで紹介しています

 

 

タサン志麻さんのつくりおき料理

タサン志摩さんについて調べるとつくりおき料理というワードが出てきますが、これはタサン志摩さんが家政婦として派遣され、一般家庭の冷蔵庫内にある食材で1週間分のつくりおき料理を作ってしまう、「伝説の家政婦」と呼ばれた所以の他にもう一つあります。

 

それはタサン志摩さんは、ご自宅ではほとんどつくりおきはしないということです。

 

これについてどういうことか、さらに詳しく調べてみると、タサン志摩さんは元フランス料理の料理人です。

経歴は調理専門学校を卒業後、フランスのミシュラン3つ星レストランで修行をしました。

その時に手早く料理を作る技を得たと本人が語って居ます。

 

そのため、つくりおきをせずとも仕事を終えて家に帰宅してから30分ほどですべての料理を作ってしまうということなのです。

非常に驚きですよね!

いくら料理が得意であっても、30分で作れてしまうなんてびっくりしますね。

 

タサン志摩さんが料理の時間を短縮するには深い意味があるのです。

それはフランス料理ではレストランなどで出される料理は手が込み、時間を掛けて作りこまれた物が多い反面、家庭では料理を食べる時間を重視するという文化から、調理には時間を掛けずに、質素でシンプルな料理が多いそう。

 

フレンチレストランでの見習いの期間にそのような文化に触れたタサン志摩さんは、調理の時間を短縮し、その分家族との食事を楽しむ時間を大切にしているそうです。

すごく素敵ですよね!!

 

テレビでタサン志摩さんの料理の腕前を見ている方はお分かりかと思いますが、だからと言って料理に手抜きをしていないところがタサン志摩さんのすごいところです。

いかに料理の時間を短縮するか、それは「いかに下準備をしっかりするか」にかかっているそう。

 

というのも、食材の切り方を大きさや厚さなどしっかりとそろえておけば、火の通りや触感が均一になりさらに時短となる、肉や魚はしっかりと水気を切ることで臭みを取るだけでなく、時短にもつながるという訳なのです。

 

ちなみに、家政婦の仕事で作るつくりおき料理やレシピとして公開されている、タサン志摩さんのつくりおき料理には、プロフェッショナル仕事の流儀で一躍有名となった

  • 鶏ハム
  • ひき肉のベーコン巻き
  • サバのワイン煮
  • 手羽先マスタード焼き

などがあります。

 

どれもおいしそうですね!!

 

 

タサン志麻さんの最新刊は家庭で大人も子供も一緒に楽しめるメニューがたくさんあります♪

⇒気になる方はこちらからチェックしてみて下さいね♪

 

 

 

 

 

 

タサン志麻さんのチョコレートムースの作り方

タサン志麻さんのチョコレートムースもプロフェッショナル仕事の流儀で紹介され一躍話題となりました。

4人分の材料

  • ブラックの板チョコ2枚100g
  • たまご3個
  • 砂糖大さじ1

お好みでココアパウダーもご用意ください。

食材はなんとこれだけです。

 

チョコレートムースの作り方

  1. ボウルのそこが熱湯に当たるくらいの大きさの鍋に湯を湧かす
  2. 板チョコをとかしやすいように細かく砕く
  3. チョコをボウルに入れて沸かしたお湯に湯せんに掛ける
  4. 弱火で鍋を熱したまま、湯せんに掛けたチョコレートを時折混ぜながら溶かす。溶かし切ったら湯せんから降ろす。
  5. たまご3つを別のボウルに卵黄と卵白と分けておく
  6. 卵白を泡だて器で泡立てる。ふんわりしてきたら砂糖を加えてさらに泡立を角が立つまで行う
  7. 卵黄を湯せんに掛けたチョコレートに入れてよくかき混ぜる。
  8. 泡立てた卵白の1/3を卵黄を混ぜたチョコレートに入れて泡だて器で混ぜる
  9. しっかり混ざったら、ヘラに変えて残りの卵白を2回に分けてすくい上げるように混ぜる
  10. 好みの器に混ざりあがった物を入れて冷やす
  11. 1~2時間冷やし固まれば完成。好みでココアパウダーを振りかける

 

タサン志麻さんの結婚した夫や旦那の職業は?

タサン志摩さんの結婚した夫はフランス人のロマンさんです。

実はタサン志摩さんは15歳も年下の男性と国際結婚をされているのです。

 

旦那さんの職業については公開されておらず、不明です。

お二人の馴れ初めは、タサン志摩さんが在日フランス人が多く働く焼き鳥店でバイトをしたことがきっかけだそうです。

 

現在タサン志摩さんは旦那さんと2人のお子さんと幸せに暮されています。

 

まとめ

まとめ

今回は伝説の家政婦として名高いタサン志摩さんについてまとめました。

 

料理へのこだわりや愛情が強く、また料理界の一線で働いてきたにも関わらず、結婚を境に料理への関わりを捨てることなく、今なお働く形が変わったとしても、料理に携わっているタサン志摩さん。

 

結婚や出産を境に夢や希望を捨ててしまう女性が多い中、タサン志摩さんの料理の夢を追いかけ続け、そして皆へ食の喜びを提供し続ける姿は本当にかっこいいものですね。

 

 

『プロフェッショナル仕事の流儀』の過去の放送回の動画はNHKオンデマンドで見ることができます。

NHKオンデマンドはU-NEXTの31日間無料トライアルで試すことができるのでお得に視聴できますよ!

 

⇒見逃した「プロフェッショナル 仕事の流儀」が見れるNHKオンデマンドの31日間無料トライアルをチェック!

★無料期間中に解約すれば、料金はかかりません!

 

 

 

 

>>U-NEXTの登録方法や詳細はこちらで紹介しています

 

 

SNSボタン