テレビ

砂川信哉の兄弟もイケメン&高学歴!両親(職業・年収)や実家もチェック!

毎週水曜日よる7時から放送の『』に東大王チームとしてレギュラー出演されている砂川信哉さん。

 

これまでもサブメンバーとして出演されたことはありますが、2020年4月からは正規メンバーに!

イケメンで人気も高い砂川信哉、ご兄弟やご両親もスゴイんです。

 

ここでは、砂川信哉さんの兄弟や両親の職業・年収、実家はお金持ちという噂の真相についてまとめました。

 

 

 

砂川信哉の実家の両親の職業や年収は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

砂川信哉(@sngw22)がシェアした投稿

こんなハイスペック兄弟を育てられたご両親が気になりますよね。

 

ご両親は沖縄県の宮古島出身のようです。

それ以外は、ご両親の職業や年収などの情報は公表されていませんでした。

 

実家の両親の職業

ご兄弟2人とも偏差値の高い学校へ進学されているので、ご両親もそれなりに子供の教育にお金をかけられる余裕のある年収があることが予想できますよね。

 

ということはそれなりの職についておられるのではないでしょうか。

 

実家の両親の年収

また、砂川信哉さんは3浪して東京大学に合格されています。

3浪している間もやはり予備校等通われているでしょうし、その間の生活費も問題なく出せる経済力があるということですよね。

 

そして、2人の息子さんの整ったお顔立ちをみると、ご両親もおそらく目鼻立ちの整った美男・美女なのではないかと思います。

 

息子さんの夢がかなってこんなに活躍されているのを見ていたら、ご両親も嬉しいでしょうね!

 

砂川信哉さんのプロフィールをご紹介!

wikiプロフィール

プロフィール

  • 名前:砂川 信哉(すながわ しんや)
  • 生年月日:1995年1月6日
  • 年齢:27歳(2022年9月現在)
  • 出身地:沖縄県
  • 大学:東京大学工学部マテリアル工学科4年
  • 身長:180cm
  • 血液型:A型
  • 趣味:筋トレ、ゲーム、映画鑑賞
  • 特技:カラオケ、

砂川信哉さんは沖縄県出身。

昭和薬科大学付属中学・高等学校を卒業された後、3浪して東京大学入学。

2017年、1年生の時に「ミスター東大」に出場してファイナリストに選出されています。

 

経歴

2017年の秋に放送された『』に出演、その後もサブメンバーとして不定期で『東大王』に出演されていました。

 

そんな砂川信哉さんの趣味は筋トレ。

長年SASUKEに出場することを夢見ていて、2018年の大みそかに放送された『』に念願かなって初出場!

その翌年2019年にも出場されています。

 

現在は株式会社プラチナムプロダクションに所属され、2020年4月からは『』のレギュラーメンバーになりました。

 

砂川信哉さんの兄弟はイケメン高学歴!

砂川信哉さんには、2つ年下の弟さんがいます。

 

名前は砂川 滉太(すながわ こうた)さん。

 

砂川信哉さんと同じ昭和薬科大学付属高等学校を卒業され、東京工業大学理学部物理学科に進学されています。

さらに2019年からは東京工業大学の理学院物理学系の大学院に進学されています。

 

兄弟そろって高学歴ですね!

 

しかも、それだけではないんです。

砂川滉太さんは幼少期からピアノを習っていて、東工大のビッグバンドサークル「ロス・ガラチェロス」に所属されていました!

 

なんと、山野ビッグバンドジャズコンテストで優秀ソリスト賞というスゴイ賞を受賞される腕前の持ち主だったんです。

 

さらにさらに~

右下のピアノを弾いている男性が砂川滉太さんです。

お兄さんと似た雰囲気、やっぱりイケメン!

 

高学歴でピアノの才能もあってイケメン、お兄さんの砂川信哉さんに負けず劣らずのハイスペックですね!

 

まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

砂川信哉(@sngw22)がシェアした投稿

 

毎週水曜日よる7時から放送している『』に東大王チームとしてレギュラー出演されている砂川信哉さんについて調べてみました。

 

砂川信哉さんはイケメンで高学歴・高身長ですが、弟の砂川滉太さんも負けず劣らずのハイスペックなスゴイ方でした。

 

ご両親についての情報は出身地以外はありませんでしたが、このようなご兄弟を育てられた方なので、きっと高学歴で教育にお金をかけられるだけの年収のある職業についておられるのではないでしょうか。

 

』にレギュラー出演が決まった砂川信哉さん、これからの活躍も楽しみですね!