ソーダストリーム

ソーダストリームボトルの期限は?交換時期や代用品と洗い方も調査!

ソーダストリーム ボトル 期限

ソーダストリームのボトルには使用期限があります。

この期限を過ぎるとガスの注入が甘くなることも…。

 

そうならないように、ソーダストリームのボトルの交換時期や方法、ボトルの代用品についてご紹介します。

 

この記事では、

  • ソーダストリームボトルに期限はあるのか
  • ソーダストリームボトルの交換時期、方法
  • ソーダストリームボトルの代用品はあるのか

についてまとめています。

 

\ソーダストリームのボトルを見てみる★/

ソーダストリーム公式サイト

 

 

 

 

ソーダストリームボトルに期限はある?

ソーダストリームのボトルには使用期限があり、ボトルの製造から2~4年となっています。

推奨されている年数は2年となっています。

 

公式サイトでは、

「専用ボトルは、炭酸ガス注入時の圧に耐えられるよう特殊な設計がされておりますが、材質の特性上、経年劣化します。」

と記載されています。

 

2~4年以降は普通の冷水ボトルとして活用するのをおすすめします。

 

ソーダメーカーについては、使用期限は明示されていませんが、購入した日から2年以内であれば、無償での修理または、交換をしてくれる保証がついています。

 

しかし、正規の取引店で購入したもので、正しい使い方をしている場合に限ります。

 

使用方法や洗い方に気を付けて使用し、劣化した場合は少し面倒ですが既存のボトルは破棄して新しいボトルを使いましょう!

 

ソーダストリームボトルの交換時期や方法

ソーダストリームボトルの交換時期は使用期限にもあるように2年を目安に考えていきましょう。

 

個人的に使用していて交換した方が良いと感じるタイミングがありましたので、ご紹介します!

 

交換するタイミング

個人的に交換した方が良いと感じたタイミングは、炭酸注入後に蓋を閉めているのに炭酸が抜けやすくなってきた時です。

 

いつもと同じ回数注入したのにいまいち炭酸を感じない、そう思ったら交換をおすすめします!

 

交換するボトルの違い

ソーダストリームのボトルには4種類のボトルがあり、底と容量の違いがあります。

 

【底】

  • メタル製
  • プラスチック製

 

【容量】

  • 500㎖
  • 1000㎖

 

【種類】

  • メタル製ボトル 500㎖
  • メタル製ボトル 1000㎖
  • プラスチック製ボトル 500㎖
  • プラスチック製ボトル 1000㎖

 

底の違いとしては、メタル製は底を外して洗える、プラスチック製は底が外れないという違いがあります。

 

個人的な意見ですが、容量は炭酸水を1000㎖を作っても余ってしまうという場合は、500㎖ボトルの使用をおすすめします!

 

ガスの持ちもよくなりコストの削減にも繋がるので参考にしてみて下さい!

 

\ソーダストリームのボトルを見てみる★/

ソーダストリーム公式サイト

 

 

 

ソーダストリームボトルの代用可能なボトルはある?

ソーダストリームの専用ボトルは公式サイトにも記載があるように、炭酸ガス注入時の圧に耐えられるような設計になっています。

 

市販のペットボトルだとガス注入の圧に耐えられないため代用することはできません。

 

ソーダストリームの専用ボトルと市販のペットボトル等のボトルでは口径が違うため、本体に入れることもできないです。

 

また、押さえて炭酸ガスを注入しようとすると炭酸が漏れてしまうので、炭酸水を作ることができないのです。

 

使用期限は製造から2年ですが、シロップを入れて使用しているとプラスチック性のボトルは結構汚れてくるので安いボトルで代用したいと思いますが、ソーダストリーム専用のボトルを使いましょう!

 

ソーダストリームボトルの洗い方

ソーダストリームの専用ボトルは、プラスチック製です。

炭酸が抜けにくい構造になっていて、水を入れる給水ラインが印されています。

 

洗うときには、水道水ですすぐ程度でよいですが、汚れが気になる方は食器用の中性洗剤で洗ってよくすすぎます。

 

おすすめの洗い方として、専用ボトルのブラシも販売しています。

ボトルの奥にブラシが届くようになっており、1ℓサイズのボトルもしっかりと洗うことができます。

 

ソーダメーカーの本体は、表面を拭く程度でよいのですが、ボトルはシロップを使ったりするとしっかりと洗いたくなりますよね。

そういった時にはこのブラシを使うと良いでしょう。

 

【ソーダストリームボトルを洗う際のNG事項】

食器用洗浄機での洗浄

食器洗浄機で洗いたくなる気持ちもわかりますが、あまりおすすめできません。

専用ボトルの耐熱温度が49℃なので、食洗機の熱に負けてしまい、劣化の原因になります。

また強い水流で変形やキズがつくと本体へのセットができなくなったり、使用期限を迎える前に、炭酸が漏れやすくなったりするので注意しましょう!

 

ソーダストリームボトル期限まとめ

今回はソーダストリームのボトルについてお話ししていきました。

 

ソーダストリームには使用期限があり、期限を迎えたらガス漏れが起こることもあるので美味しくいただくためにも交換しましょう!

 

また、ボトルを洗う際はシロップを入れていないのであれば、水ですすぐ程度で、汚れが気になる方は専用のブラシを使って洗っていきましょう!

 

適切な使い方をして充実したソーダストリーム生活を送りましょう!

 

\ソーダストリームのボトルを見てみる★/

ソーダストリーム公式サイト