テレビ番組

坂田信弘の経歴や現在は?スゴすぎる教え子や家族(息子)もチェック!

坂田信弘 経歴 現在 教え子 息子

 

 

坂田信弘さんは、坂田ジュニアゴルフ塾を経営されていて、これまで1,000人以上のプロを育てています。

そんな坂田信弘さんが、5月23日放送の『バース・デイ』で一流選手を世界へと躍進させた厳しくも愛のある指導として特集されています。

 

 

坂田信弘さんとはいったいどのような経歴をお持ちなのでしょうか。

また、たくさんの教え子や家族(息子)についても気になります。

 

ここでは、坂田信弘さんの経歴~現在、教え子、息子さんについてまとめました。

 

坂田信弘さんの経歴~現在は?

 

プロフィール

  • 名前:坂田 信弘(さかた のぶひろ)
  • 生年月日:1947年10月11日 
  • 出身地:熊本県熊本市
  • 身長:180cm
  • 体重:75kg
  • 学歴:京都大学中退
  • 職業:坂田ジュニアゴルフ塾

 

坂田信弘さんは、兵庫県尼崎北高等学校を卒業後、京都大学文学部に入学されました。

在学中に親御さんが亡くなられ、残った家族に仕送りをするために中退。

自衛隊体育学校に特別体育課程学生として入隊されています。

 

経歴

  • 1971年:陸上自衛隊を任期満了退職し、栃木県の鹿沼カントリー倶楽部にて研修生生活に入る。
  • 1972年:愛知県の貞宝カントリー倶楽部へ移籍。
  • 1975年:28歳でプロテスト合格。
  • 1978年:福岡県の周防灘カントリークラブに所属。
  • 1984年:トーナメント生活のかたわら執筆活動開始。
  • 1988年:ナイジェリア・イバタン・オープンにて優勝。
  • 1993年:坂田ジュニアゴルフ塾を開校。
  • 1994年 :『風の大地』で、小学館漫画賞受賞。
  • 1996年:ゴルフ界特別功労賞受賞。
  • 2008年:大手前大学ゴルフ部監督に就任

 

24歳の時に任期満了退職し、プロゴルファーを目指して研修生生活を経験。

その3年11カ月というスピードで、28歳の時にプロテストに合格されました。

 

1988年のナイジェリア・イバダオープンでは優勝。

ツアープロゴルファーとして、276万1799円の獲得賞金でした。

 

その後、レッスンプロゴルファーに転向され、作家としての活動も開始。

「坂田ジュニアゴルフ塾」では自衛隊員時代に培ったスパルタ教育を生かした厳しい指導でたくさんのプロゴルファーを育て、

作家としては『風の大地』や『奈緒子』などの漫画原作を書かれ、才能が開花します。

 

2008年に創部された大手前大学ゴルフ部監督に就任

2年目で女子チームを全国大会優勝に導くという実績も挙げています。

 

坂田ジュニアゴルフ塾は

  • 熊本塾
  • 札幌塾
  • 福岡塾
  • 名古屋塾
  • 神戸塾

と、計5塾になりましたが、

現在は4塾が閉校し、神戸塾のみ継続されています。

 

そして、大手前大学ゴルフ部の総監督としても活躍されています。

 

坂田信弘さんのスゴすぎる教え子たち!

坂田信弘さんの教え子には、めちゃくちゃ活躍されているプロゴルファーがたくさんいます。

  • 古閑美保さん
  • 上田桃子さん
  • 笠りつ子さん
  • 原江里菜さん
  • 有村智恵さん

などなど、有名な方がたくさんいますね!

 

坂田塾では、「どんな子にもチャンスを与えたい」という考えから、塾生に一切の金銭的負担を掛けていないそうなんです。

 

ってことは、ボランティアなのでしょうか。

 

坂田塾には8か条があるようです。

  1. 隠し事をしない。
  2. 嘘をつかない。
  3. 約束事を守る。
  4. 挨拶は大きな声できちんとする。
  5. お礼状を書く。
  6. ラウンド前30分、ラウンド後1時間はアプローチ・パターの練習をする。
  7. スコアを誤記しない。
  8. ゴルフノート・漢字・英語の書き取りを毎日する。

このような教えの元、塾生は「文武両道」を目指してゴルフだけではなく学業にもしっかりと取り組んでいるんですね!

 

そして、もう一つの掟

18歳まで携帯電話や男女交際は禁止⇒破れば即退塾

というのもあるんです。

 

このような掟を守り、ゴルフだけではなく学業にも真剣に取り組まれた方たちが、世界で活躍するプロゴルファーになられているんですね!

 

 

坂田信弘さんの家族(息子)は?

坂田信弘さんの息子さんは、坂田雅樹さんです。

 

坂田雅樹さんは、お父さんの元で指導を受けプロゴルファーになりました。

 

息子さんの坂田雅樹さんが小学生の頃、坂田信弘さんはツアー出場のため家に帰ることが少なかったそうなんですね。

そんな生活で、坂田雅樹さんも妹の寛子さんも寂しさを感じていました。

 

坂田雅樹さんがゴルフを始めた理由は

「自分がプロゴルファーになりたいと言ったらお父さんは僕にゴルフを教えるために、今よりは帰ってきてくれるかも知れない」

と考えたからだそうです。

 

子どもなりに一生懸命にお父さんに会える方法を考えた末の結果だったんですね。

 

現在は

  • 坂田塾のコーチ
  • 大手前大学ゴルフ部の監督

を務め、プロの試合で活躍されているアマチュアの安田裕香さんを育てられています。

 

まとめ

坂田信弘さんは、坂田ジュニアゴルフ塾を経営されていて、これまで1,000人以上のプロを育てています。

 

元プロゴルファーで、現在は「坂田ジュニアゴルフ塾」神戸塾と大手前大学ゴルフ部の総監督として活躍されています。

 

漫画作家としても才能を開花された坂田信弘さんには、同じく元プロゴルファーの坂田雅樹さんという息子さんがいました。

息子さんも坂田信弘さん同様「坂田ジュニアゴルフ塾」神戸塾と大手前大学ゴルフ部でゴルフを教えています。

 

多くの有名選手を育て上げたその指導方法も気になるところですね!

 

 

 

 

 

 

SNSボタン