ドラマ

おちょやん富川菊の実在モデル!いしのようこの役柄や出演作もチェック!

富川菊 実在 モデル 役

富川菊は、2020年11月30日から放送予定のNHK連続テレビ小説『』で女優のいしのようこさんが演じる役です。

 

富川菊は老舗の芝居茶屋「福富」の女将です。

設定では、芝居茶屋「岡安」は「福富」からのれん分けした店、となっているため、2つの茶屋はライバルです。

 

そのため、岡安シズと富川菊はことあるごとに張り合うようですね。

 

今回はそんな富川菊について実在のモデルがいるのか、また富川菊を演じるいしのようこさんのプロフィールや過去の主演作や演技の評価などの情報についてまとめました。

 
ここでは、

  • おちょやん富川菊の実在モデルはいる?
  • おちょやんでのいしのようこさんの役柄
  • いしのようこさんのプロフィール
  • いしのようこさんの過去の出演作(・その他)
  • いしのようこさんの演技の評判

についてまとめました。

 

 

NHKの朝の連続テレビドラマ小説は、NHKオンデマンドで過去の放送を視聴することができます。

NHKオンデマンドは今ならU-NEXTの初回登録でお得に視聴可能.

 

初回登録31日間無料!

 

>U-NEXTで今すぐチェックする

 

★U-NEXTは無料期間中でもいつでも退会可能!無料期間中の退会なら料金は一切かかりません。

>>U-NEXTについての詳細はこちらでご紹介しています!!

 

見逃し配信バナー

 

 

 

 

 

 

おちょやん富川菊の実在モデル!

プロフィール

  • 名前:いしのようこ(いしのようこ)
  • 生年月日:1968年2月20日
  • 年齢:52歳(2020年11月現在)
  • 出身地:兵庫県
  • 職業:女優

NHK連続テレビドラマ小説『おちょやん』の登場人物として出演している富川菊は大阪・道頓堀の老舗芝居茶屋「福富」の女将です。

ファンの間で実在のモデルがいるのではないだろうか?という声が多くあったのですが、富川菊は創作ではないかと言われています。

 

NHK連続テレビ小説では物語を作る際に実在するモデルを元に作っていくことが多いのでファンが実在のモデルが気になるのも納得ですね。

テレビドラマを作成する際に実際あった話を忠実に再現するよりもオリジナルキャラクターを組み込んだ方が話が盛り上がるのでそうゆう意図があったのかもしれません。

 

実在するモデルさんがいるのであれば役者さんも多少はイメージが湧きやすいと思うのですがオリジナルキャラクターだと自分で考えなくてはいけないので大変です。

 

いしのようこさんは表現力が豊かだと評判なので上手く演技されていましたね!

 

いしのようこさんの役柄は?

いしのようこさんが演じる富川菊さんは大阪・道頓堀の老舗芝居茶屋「福富」の女将です。

 

おちょやんのヒロインである千代が奉公する芝居茶屋の「岡安」の女将である岡田シズとはライバル関係になっています。

設定上はのれん分けをしているという形になっているのでお互いを意識しすぎていますが、これが相乗効果を発揮し互いの店に良き影響を与えているようです。

 

いしのようこさんを知っている世代からすれば『転校生!おれがあいつであいつがおれで』に出演した学生服姿が懐かしいので女将というのは時間の流れを感じますね。

女優としての歴もかなり長いので今回出演している『おちょやん』での演技も感情が入って素晴らしく仕上がっています。

 

いしのようこさんの性格上、他人を罵倒するような感じはしませんが富川菊では岡田シズさんと言い合いを繰り広げているので演技力の高さが伺えます。

 

 

NHKの朝の連続テレビドラマ小説は、NHKオンデマンドで過去の放送を視聴することができます。

NHKオンデマンドは今ならU-NEXTの初回登録でお得に視聴可能.

 

初回登録31日間無料!

 

>U-NEXTで今すぐチェックする

 

★U-NEXTは無料期間中でもいつでも退会可能!無料期間中の退会なら料金は一切かかりません。

>>U-NEXTについての詳細はこちらでご紹介しています!!

 

見逃し配信バナー

 

 

 

 

 

いしのようこさんのプロフィール

いしのようこさんは現在女優として活動されていますが、芸能界に入ったのはアイドルとしてでした。

1985年に『テディーボーイ・ブルース』でアイドル歌手としてデビューされています。

 

『志村けんのだいじょうぶだぁ』では息のあったコントで数多くの人気を集め、姉は女優・歌手の石野真子。

妹は女優・タレントの宝乃純という芸能姉妹ということでさらに注目を浴びていきます。

 

アイドルや女優といった経歴からは考えられませんが、趣味は日曜大工ということで男勝りな一面も見せています。

 

2019年には「人生イロイロ超会議」という番組で一歳年下の男性と事実婚ということをカミングアウトしました。

 

芸能界に足を踏み入れてから35年と長い年月を過ごしていますが常に新しい情報を発信し進化を続けているいしのようこさんから目が離せません。

 

いしのようこさんの出演作

いしのようこさんは本当に幅広い分野で活躍されていて、テレビ番組やドラマ、映画、舞台、CMなど100作品以上に出演されています。

 

その中でも代表的なのが、

  • セーラー服通り(1986年1月10日 – 3月28日、TBS) – 主演・紺野冬美 役
  • ふ〜ふ生活(1996年6月 – 7月、中部日本放送) 主演
  • おかみさんドスコイ!!(2002年4月1日 – 5月24日、毎日放送) – 主演 佐伯妙子 役

などがあります。

 

主演としてドラマなどに出演されている回数は少ないですが、35年間で培ってきた演技力で数多くの役柄を演じています。

 

いしのようこさんは演技だけでなくコントも面白いので『志村けんのだいじょうぶだぁ』(フジテレビ) 1987年 – 1992年12月7日の5年間レギュラーとして活躍していました。

 

いしのようこさんの評判は?

35年間も芸能生活をされているいしのようこさんですが、悪い評判はほとんどありませんでした。

 

特にファンの間でいい評判が目立ったのは志村けんさんと出演していた『志村けんのだいじょくぶだぁ』で仲良くコントしていた時代のものです。

話題としては、いしのようこさんは志村けんさんからご飯の誘いを受けても断っていたというものです。

 

  • 志村けんさんからの誘いを断るなんて度胸が据わっている
  • 断り続けても志村けんさんに好かれるのは性格がいい

など様々な意見がありました。

 

世代を超えた今でもDVDを借りてみた若者がツイッターに、いしのようこさんが面白いと投稿するほどなので人気ぶりが伺えます。

 

調べれば調べるほど志村けんさんとのコントが面白かったというコメントが印象的ですね。

ただ、事実婚ということに関してよく思っていない人もいるのが事実のようです。

 

まとめ

まとめ

今回は、おちょやん富川菊について実在のモデルがいるのか、また富川菊を演じるいしのようこさんについて記事をまとめました!

 

アイドル歌手としてデビューしてから怒涛の勢いで人気を集めて今では芸歴が35年を超える大ベテランとなっています。

今年で52歳ということなので、お身体にも気をつけてこれからも女優として活躍してもらいたいです!

 

 

NHKの朝の連続テレビドラマ小説は、NHKオンデマンドで過去の放送を視聴することができます。

NHKオンデマンドは今ならU-NEXTの初回登録でお得に視聴可能.

 

初回登録31日間無料!

 

>U-NEXTで今すぐチェックする

 

★U-NEXTは無料期間中でもいつでも退会可能!無料期間中の退会なら料金は一切かかりません。

>>U-NEXTについての詳細はこちらでご紹介しています!!

 

見逃し配信バナー

 

 

 

 

 

SNSボタン