ドラマ

おちょやん須賀廼家天晴の実在モデルは誰?役柄や渋谷天笑についても調べてみた!

須賀廼家天晴 実在 モデル

』で須賀廼家天晴を演じるのは松竹新喜劇の座員で喜劇役者として活躍する2代目・渋谷天笑さんです!

 

NHK連続テレビ小説では『風のハルカ』と『カーネーション』の2作に出演されているので演技力は間違いない人物ですね!

 

ここでは、

  • おちょやん須賀廼家天晴の実在モデルは誰?
  • 須賀廼家天晴はどんな役?
  • 渋谷天笑さんのプロフィール
  • 渋谷天笑さんの過去の出演作を紹介

についてまとめました。

 

 

NHKの朝の連続テレビドラマ小説は、NHKオンデマンドで過去の放送を視聴することができます。

NHKオンデマンドは今ならU-NEXTの初回登録でお得に視聴可能。

 

初回登録31日間無料!

 

>U-NEXTで今すぐチェックする

 

★U-NEXTは無料期間中でもいつでも退会可能!無料期間中の退会なら料金は一切かかりません。

>>U-NEXTについての詳細はこちらでご紹介しています!!

 

⇒31日間の無料トライアルで『おちょやん』を無料で見る♪

 

 

 

 

 

 

おちょやん須賀廼家天晴の実在モデルは誰?

 

『おちょやん』は実在の人物を元に制作されているオリジナルストーリーということから須賀廼家天晴にも実在モデルがいるのか調べてみました!

 

渋谷天笑さん演じる須賀廼家天晴は曾我廼家天照さんだということが分かりました!

名前の雰囲気からしても曾我廼家天照さんをモデルとして考えるのが自然ですね。

 

曾我廼家天照はベテランで、「松竹家庭劇」の幹部的な存在だったようですが情報があまり公開されていませんでした。

この事から実在モデルとしてはいるものの、忠実再現ではなく若干の補正をしていると考えるといいかもしれません。

 

物語を作ることにおいて実在する人物を登場させてばかりでは内容に面白味がかけたりする場合があるのでオリジナルキャラクターを登場させたりします。

今回は実在モデルが存在するのでどんな人物だったのか想像しながら見てみると面白いかもしれません!

 

須賀廼家天晴はどんな役?

須賀廼家天晴は初代天海天海の時代からの座員で、千代や一平を幼い頃から見守ってきた叔父さんのような存在です。

新たに旗揚げされた鶴亀家庭劇にも参加しています。

 

天晴という名前だが、雨男、いつもどしゃ降りの人生

というのが須賀廼家天晴の設定になっています!

 

これ以外の情報は一切公開されておらず想像になるのですが、いつもどしゃ降りの人生と揶揄されていることから少し不運なキャラクターのような気がします。

どんな物語でも不運なキャラクターは他の登場人物に好かれているので須賀廼家天晴も周囲の人物から親しまれているのではないかと思われます!

 

渋谷天笑さん自身がとても気さくな性格で話しやすいと知られていますので須賀廼家天晴とマッチしたから起用されたのではないかと考えました!

もうすぐ放送なのでどんなキャラクターか注目して見ていきたいと思います!

 

渋谷天笑さんのプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

  • 名前:渋谷 天笑(しぶやてんしょう)
  • 生年月日:1984年1月4日
  • 年齢:36歳(2020年11月現在)
  • 出身地:大分県
  • 職業:俳優・喜劇役者

渋谷天笑さんは、日本の俳優であり喜劇役者である2代目渋谷天笑です。

 

渋谷天笑さんは平成22年(2010年)4月に松竹新喜劇入団し、しばらくの間胡蝶英治として活動してきました。

 

2017年9月7日初日の新橋演舞場『松竹新喜劇 新秋公演』にて、松竹新喜劇代表の三代目渋谷天外の前名である渋谷天笑の名跡を2代目として襲名されています。

 

身長は172センチ、趣味がダンスやサッカー、ビリヤードなどで休みの日などに楽しんでいるようですね。

 

喜劇役者といえばもう少し渋い趣味をお持ちなのかと思いましたが想像以上に若い趣味で少し驚いてしまいました!

仕事でコントや漫才などをするのでプライベートでは思いっきり遊びたいという現れなのかもしれません!

 

渋谷天笑さんの過去の出演作を紹介

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

連続テレビ小説

  • 風のハルカ – 赤井 役
  • カーネーション(54話)- 青年団員 役

 

その他

  • 中学生日記
  • その時歴史が動いた – (豊臣秀長編)豊臣秀長 役、(実朝暗殺編)源実朝 役、(天璋院と和宮編)(河井継之助編)岩村精一郎 役
  • 河井継之助 – 桑名蕃主 役
  • 大奥 – 近習 役
  • 水戸黄門(TBS) – 留 役
  • 日本史サスペンス劇場(田沼意次編)徳川家基 役、(戦国の女達 お江与編)徳川秀忠 役、(その後の篤姫編)勝梅太郎 役

 

こうして見てみると渋谷天笑さんは歴史的な役柄を演じることが多いような感じがしますね!

 

喜劇役者という仕事柄、言葉だけでなく身体全体を使って表現することが多いので、その点が時代劇などの歴史物にピッタリだったのかもしれません!

こうした役が経験豊富なので『おちょやん』での演技も注目して見たいと思います!

 

まとめ

まとめ

今回は『おちょやん』に出演された渋谷天笑さんについてまとめました!

 

調べてみると、テレビドラマで見ている役からは想像がつかないような趣味がありギャップが良かったですね!

人柄も良さそうなのでこれからも応援していきたいと思います。

 

 

NHKの朝の連続テレビドラマ小説は、NHKオンデマンドで過去の放送を視聴することができます。

NHKオンデマンドは今ならU-NEXTの初回登録でお得に視聴可能。

 

初回登録31日間無料!

 

>U-NEXTで今すぐチェックする

 

★U-NEXTは無料期間中でもいつでも退会可能!無料期間中の退会なら料金は一切かかりません。

>>U-NEXTについての詳細はこちらでご紹介しています!!

 

⇒31日間の無料トライアルで『おちょやん』を無料で見る♪

 

 

 

 

 

 

SNSボタン