ドラマ

おちょやん岡田宗助(名倉潤)の実在モデルはいる?役や出演作もチェック!

岡田宗助は、2020年11月30日から放送予定のNHK連続テレビ小説『』でお笑い芸人の名倉潤さんが演じる役です。

 

岡田宗助は芝居茶屋の岡安の主人です。

設定は杉咲花さんが演じる千代がお茶子となる、岡安の奥さんシズに一目ぼれして婿養子として岡田家に入った人物です。

 

温厚で優しく、千代を優しく支えてくれる存在。

今回はそんな岡田宗助について実在のモデルがいるのか、また岡田宗助を演じる名倉潤さんのプロフィールや過去の主演作や演技の評価などの情報についてまとめました。

 
ここでは、

  • おちょやん岡田宗助の実在モデルはいる?
  • おちょやんでの名倉潤さんの役柄
  • 名倉潤さんのプロフィール
  • 名倉潤さんの過去の出演作(・その他)
  • 名倉潤さんの演技の評判

についてまとめました。

 

 

NHKの朝の連続テレビドラマ小説は、NHKオンデマンドで過去の放送を視聴することができます。

NHKオンデマンドは今ならU-NEXTの初回登録でお得に視聴可能.

 

初回登録31日間無料!

 

>U-NEXTで今すぐチェックする

 

★U-NEXTは無料期間中でもいつでも退会可能!無料期間中の退会なら料金は一切かかりません。

>>U-NEXTについての詳細はこちらでご紹介しています!!

 

見逃し配信バナー

 

 

 

 

 

おちょやん岡田宗助の実在モデルはいる?

岡田宗助の実在モデルはいないと思われます。

 

千代のモデルとされた浪花千栄子さんには、芝居小屋で第二の母とされる人物は居た記録がなく、おちょやん上では芝居小屋岡安で千代の第二の母の存在となる、シズ(篠原涼子さん)が実際には存在しないということになります。

 

したがって、シズの旦那である岡田宗助も実際には居なかったことが予想できますね。

 

浪花千栄子さんに、芝居小屋の第二の母やその旦那が居たことも予想できますが、記録がなく可能性は非常に低いです。

 

NHKの連続テレビ小説はモデルとしている人物はいるものの、ストーリーは脚本家や演出家のオリジナルであることが多く、登場人物も架空の存在が多いです。

 

おちょやんでの名倉潤さんの役柄は?

おちょやんで名倉潤さんが演じる役は、杉咲花さんが演じる主人公「千代」がお茶子となる、芝居小屋岡安の主人「岡田宗助」です。

 

岡田宗助は温厚で優しく、常に千代を見守り支える役です。

また妻であるシズ(篠原涼子さん)には婿養子のため頭が上がらずに、尻に敷かれてしまっているようです。

 

名倉さんの所属するネプチューンでは、メンバーの堀内健さんや原田泰造さんのとんでもないボケにも、冷静にそして優しく愛のあるツッコミをされているように感じるので、この役にぴったりなのかもしれませんね。

 

 

NHKの朝の連続テレビドラマ小説は、NHKオンデマンドで過去の放送を視聴することができます。

NHKオンデマンドは今ならU-NEXTの初回登録でお得に視聴可能.

 

初回登録31日間無料!

 

>U-NEXTで今すぐチェックする

 

★U-NEXTは無料期間中でもいつでも退会可能!無料期間中の退会なら料金は一切かかりません。

>>U-NEXTについての詳細はこちらでご紹介しています!!

 

見逃し配信バナー

 

 

 

 

名倉潤さんのプロフィールは?

プロフィール

  • 名前:名倉 潤(なぐら じゅん)
  • 生年月日:1968年11月4日
  • 年齢:51歳(2020年10月現在)
  • 出身地:兵庫県姫路市
  • 職業:お笑い芸人・ネプチューンツッコミ担当(ワタナベエンターテインメント所属)

名倉潤さんは1968年兵庫県姫路市に、4人兄弟の末っ子として生まれました。

兄弟はすべて男だそうです。

 

小中高校はすべて地元姫路市で過ごし、

  • 姫路市立大津小学校
  • 広畑中学校
  • 私立市川高等学校

を卒業しています。

 

名倉潤さんは元々は俳優志望だったということです。

現在のお笑い芸人として活躍し、バラエティー番組などにも出演する姿を考えると、これには驚きですね。

 

芸能活動を始めてからお笑い芸人へと転向をし、渡辺勝彦さんとコンビを結成。

「ジュンカツ」で活動を始めます。

 

ところが相方が芸能界を引退するということになってしまい、急遽ピン芸人となってしまいます。

そんな時に「フローレンス」というコンビを組んでいた、後輩の堀内健さんと原田泰造さんから、ツッコミをやってほしいとお願いをされ、ネプチューンが誕生することになります。

 

私生活では元おニャン子クラブの渡辺満里奈さんと2005年に結婚しました。

非常に意外なことに渡辺満里奈さんの一目ぼれ。

名倉さんはおニャン子クラブには興味がなく、渡辺満里奈さんがおニャン子クラブだったということも知らなかったそうです。

 

また渡辺満里奈さんは、母親に名倉潤さんと結婚することを報告すると、「国際結婚になってしまうけどいいの?」と本気で心配されたそうです。

 

2019年頸椎椎間板ヘルニアの手術を行い、その手術の影響でうつ病を患ってしまい、休養を余儀なくされていましたが、無事復帰。

おちょやんでは元気な姿を見せてくれることを期待しましょう!

 

名倉潤さんの過去の出演作(朝ドラ・その他)

名倉潤さんの過去の出演作は

  • 「もっとあぶない刑事」エキストラ出演
  • 「リモート」太田黒祐介役
  • 「境遇」下田俊幸役
  • 「連続テレビ小説べっぴんさん」野上正蔵役

があります。

 

そのほかCMでも出演の経歴があり、サントリーの伊右衛門のCMでは、奥様である渡辺満里奈さんと共演をして仲のよさを見せてくれ非常に話題でしたね。

 

名倉潤さんの演技の評判

名倉潤さんの演技の評価は賛否両論のようで、べっぴんさんではCGで登場するなど、感動的なシーンでありながら、お笑い芸人などのキャラに重なり、笑いを誘ってしまった用です。

 

またべっぴんさんの役が決まった時に取材を受けた際には「まさか僕が日本人の役で、朝ドラに出演できるとは思わなかった。」と冗談で笑わせたそうです。

 

今回のおちょやんはどんな姿を見せてくれるのか大いに期待ですね。

 

まとめ

まとめ

今回はお笑いトリオネプチューンのリーダー名倉潤さんについてと、名倉さんが演じるおちょやんの岡田宗助についてまとめました。

 

俳優志望だった名倉さんにとっては、長らくお笑い芸人として活躍してきた末に、やっと舞い込んできたチャンスであると考えられます。

 

おちょやんではぜひ素晴らしい演技を披露していただき、芸人だけでなく俳優としての仕事も取れるマルチな方になって欲しいですね!

 

 

NHKの朝の連続テレビドラマ小説は、NHKオンデマンドで過去の放送を視聴することができます。

NHKオンデマンドは今ならU-NEXTの初回登録でお得に視聴可能.

 

初回登録31日間無料!

 

>U-NEXTで今すぐチェックする

 

★U-NEXTは無料期間中でもいつでも退会可能!無料期間中の退会なら料金は一切かかりません。

>>U-NEXTについての詳細はこちらでご紹介しています!!

 

見逃し配信バナー

 

 

 

SNSボタン