ドラマ

天海天海の実在モデルは初代渋谷天外!役柄や茂山宗彦についても調べてみた!

』に天海天海役として出演されている茂山宗彦さんは狂言方大蔵流の能楽師・俳優です。

NHK連続テレビ小説『ちりとてちん』の徒然亭小草若役でブレイクしてから注目を浴びていますが、今回の役柄にも期待が高まっています!

 

ここでは、

  • おちょやん天海天海の実在モデルは初代渋谷天外!
  • 天海天海はどんな役?
  • 茂山宗彦さんのプロフィール
  • 茂山宗彦さんの過去の出演作を紹介

についてまとめました。

 

 

NHKの朝の連続テレビドラマ小説は、NHKオンデマンドで過去の放送を視聴することができます。

NHKオンデマンドは今ならU-NEXTの初回登録でお得に視聴可能。

 

初回登録31日間無料!

 

>U-NEXTで今すぐチェックする

 

★U-NEXTは無料期間中でもいつでも退会可能!無料期間中の退会なら料金は一切かかりません。

>>U-NEXTについての詳細はこちらでご紹介しています!!

 

⇒31日間の無料トライアルで『おちょやん』を無料で見る♪

 

 

 

 

 

 

 

おちょやん天海天海の実在モデルは初代渋谷天外!

』は実在の人物を元に制作されているオリジナルストーリーということから天海天海にも実在モデルがいるのか調べてみました!

 

調べてみた結果、茂山宗彦さん演じる天海天海の実在モデルは初代渋谷天外さんだということが分かりました!

名前に天が入っているのもそれが理由なのでしょうか。

 

初代 渋谷 天笑は3歳から舞台にあがる根っからの役者でした。

そして大学卒業後に松竹新喜劇に入団し、現在は代表でもあり座長もこなしています。

 

モデルにするにしては変わった経歴があるわけではないので、オリジナルストーリーをふんだんに使っているのではないかと思われます。

 

物語を作ることにおいて実在する人物を登場させてばかりでは内容に面白味がかけたりする場合があるのでオリジナルキャラクターを登場させたりします。

今回は実在モデルが存在するのでどんな人物だったのか想像しながら見てみると面白いかもしれません!

 

天海天海はどんな役?

天海天海は天海一平の父で酒好き、女好きで型破りな性格のため息子から嫌われている。

と公式のプロフィールで紹介されていました!

 

実在の人物をモデルとしているのにこの設定をしても良かったのかと少し疑問ではありますが、破天荒なお父さんのようですね。

 

須賀廼家千之助とともに、天海天海一座を率いて万太郎一座を超えるために格闘しますが、道半ばで倒れてしまいます。

倒れるという表現が使われていますが頑張りすぎて倒れてしまったのか、お酒の飲み過ぎで倒れてしまったのか判断が難しいところです。

 

いずれにしても倒れてしまったと表現していることから、芝居をするのが難しい身体になってしまったのは間違いありません。

 

息子には嫌われていますが、自分の代わりに万太郎一座を超えるという想いを継いでもらいたいのではないでしょうか。

 

どのような展開になるのか想像もつきませんが、息子に想いを繋げたいですね!

 

茂山宗彦さんのプロフィール

プロフィール

  • 名前:茂山宗彦(しげやまもとひこ)
  • 生年月日:1975年6月4日
  • 年齢:55歳(2020年12月現在)
  • 出身地:京都府
  • 職業:能楽師・俳優

茂山宗彦さんは、二世茂山七五三の長男であり祖父は四世茂山千作という生粋の能楽師です。

 

4歳のときに「以呂波」で初舞台デビューし、

  • 聖母学院幼稚園
  • 東山高等学校
  • 京都造形芸術大学芸術文化学科

と日本芸術への道へと進んでいきます。

 

能楽をたしなむのは若い世代ではなく年配の方が多いため、従弟の茂、弟の逸平とともに「花形狂言少年隊」を結成し若者向けの活動も始めていました。

自分の好きな能楽をもっと幅広い世代に楽しんでもらいたと思うのは素敵なことですね!

 

狂言以外の活動も盛んに行なっており、NHKのテレビドラマの他、ミュージカルに出演されたりもしています。

 

プライベートも充実しており趣味はルアーフィッシングや自転車の乗ることだそうです。

好きな食べ物は魚というだけあって、自分で釣った魚を食べるのも楽しみにしているそうですよ。

 

仕事人間でなく人との交流も盛んに行なっているので、あだ名が『モッピー』で呼び親しまれています。

 

茂山宗彦さんの過去の出演作を紹介

狂言以外の出演作品を紹介していきたいと思います!

 

NHK連続テレビ小説

  • 『ふたりっ子』(1996年)
  • 『ちりとてちん』(2007年10月 – 2008年3月)
  • 『ちりとてちん外伝「まいご3兄弟」』(2008年7月)
  • 『おちょやん』(2020年) – 初代 天海天海 役

 

ニュース番組

  • 『FNNスーパーニュースアンカー』(関西テレビ) – コメンテーター
  • ドキュメンタリー
  • 『伝統芸能の若き獅子たち〜茂山宗彦 いまこそ狂言師の賭け時〜』

このように、数多くの番組に出演されています!

 

特に『ちりとてちん』では徒然亭小草若役でブレイクし、「底抜けに…」の決め台詞が癖になると評判でした!

 

幅広い番組に出演されているので、これからも知名度を上げて能楽に興味を持つ人が増えるといいですね!

 

まとめ

まとめ

今回は『』に出演される茂山宗彦さんについてまとめました!

 

茂山宗彦さんの活動の1つである「花形狂言少年隊」は若者から熱烈な支持を受け、NHKのトップランナーに取り上げられたりもしています。

そうした活動が知名度を上げドラマ出演などのオファーも増えているので、これからも頑張ってもらいたいと思います!

 

 

NHKの朝の連続テレビドラマ小説は、NHKオンデマンドで過去の放送を視聴することができます。

NHKオンデマンドは今ならU-NEXTの初回登録でお得に視聴可能。

 

初回登録31日間無料!

 

>U-NEXTで今すぐチェックする

 

★U-NEXTは無料期間中でもいつでも退会可能!無料期間中の退会なら料金は一切かかりません。

>>U-NEXTについての詳細はこちらでご紹介しています!!

 

⇒31日間の無料トライアルで『おちょやん』を無料で見る♪

 

 

 

 

 

 

 

SNSボタン