テレビ番組

小林右京(卓球)の両親や祖父がすごい!兄弟や小学校、経歴もチェック!

小林右京 卓球 小学校 両親 祖父 兄弟

2020年5月2日放送の『バース・デイ 天才キッズ』に登場する小林右京くんは、卓球で世界一を目指す天才少年です。

小林右京くんの母親は元卓球選手!

父親は卓球教室でコーチ、そして祖父も卓球で活躍されているという卓球一家なんです。

 

そんな小林右京くんとはどのような方なのか、両親や祖父、兄弟、小学校や卓球の経歴をご紹介します。

 

小林右京(卓球)の両親や祖父は卓球で活躍!兄弟はいるの?

小林右京くんの家族はみんな卓球で活躍されている方ばかり!

 

  • 父親:ナショナルチームのコーチ(U-8担当)
  • 母親:元実業団選手
  • 祖父:現役卓球教室の先生

 

父親はナショナルチームのコーチ!

小林右京くんのお父さん(哲平さん)は、卓球選手として活躍されていました。

 

現役時代は

  • 全国選抜優勝(明治大学)
  • インターハイ団体2位

という成績を収めています。

 

怪我が原因で卓球の選手としては活躍できなくなってしまい、現在は卓球選手の育成を担当されています。

 

  • 小林右京くんの所属している「豊橋ピンテック」でコーチ
  • U-8ナショナルチームのコーチ

 

母親は元卓球選手!

小林右京くんのお母さん(佳子さん)は、元実業団の卓球選手でした。

松下電工彦根でキャプテンを務めていて、国際大会にも出場した経験がある実力のある方なんです!

 

現在はお父さんと同じく「豊橋ピンテック」でコーチとして活躍されていますよ!

 

祖父も卓球経験者!

小林右京くんのお祖父さんも卓球経験者なんです。

それも2人とも!

 

父方の祖父は卓球指導者で、父・哲平さんはその影響で小学校5~6年生の頃から卓球を始めています。

 

母方の祖父も卓球指導者をされていて、現役時代は全日本愛知代表に選ばるほどの実力者。

特にサーブの名手として知られているそうですね。

現役引退後はナショナルチームの講師をして活躍され、卓球の本も出版されています!

 

母方の祖父の村瀬勇吉さんは、「ピンテック卓球教室」を設立したんだとか。

 

兄弟はいるの?

小林右京くんに兄弟がいるのか調べてみましたが有力な情報はありませんでした。

もしご兄弟がいて卓球をされていたら番組で一緒に紹介されるなどありそうなので、もしかしたら一人っ子なのか、いても卓球をされていないのかな、と予想しています。

 

何か情報がありましたらこちらに追記させていただきますね!

 

小林右京(卓球)の小学校は?

小林右京くんは愛知県豊橋市の小学校なのですが、学校名までは分かりませんでした。

 

所属しているピンテックの所在地は愛知県豊橋市野依町にありますが、ご自宅がこの近くなのかはわからないので、明らかなのは豊橋市内の小学校ということです。

 

まだ小学校低学年ですので、卓球を頑張りつつもお友達と楽しくのびのびと学校生活を送ってほしいですね!

 

小林右京(卓球)の卓球の経歴は?

 

プロフィール

  • 名前:小林右京(こばやし うきょう)
  • 生年月日:2012年1月26日
  • 年齢:7歳(2020年5月)
  • 出身地:愛知県豊橋市
  • 所属:ピンテック
  • 戦型:右シェーク攻撃型

 

小林右京くんは3歳から本格的に卓球を始め、練習を重ねてきました。

6歳、7歳と大会に出場して上位の成績に!

 

  • 2018年 全農杯全日本卓球選手権大会ホープス・カブ・バンビの部・バンビ男子4位
  • 2018年 U-7卓球選手育成事業~未来のメダリスト~代表リーグ戦1位
  • 2019年 全農杯全日本卓球選手権大会ホープス・カブ・バンビの部・バンビ男子準優勝

 

ライバルは大野颯真くんという2019年の大会で優勝した子なんだそう。

 

残念ながら負けてしまったものの、小学生とは思えないほどのサーブ!

小さな体でこんな戦いができるなんてスゴイですね!

 

2020年は優勝目指して頑張ってほしいですね♪

 

まとめ

小林右京くんは、2020年5月2日放送の『バース・デイ 天才キッズ』に登場する卓球で世界一を目指す天才少年です。

 

ご両親、そして2人の祖父も卓球選手として活躍された経験があり、コーチとして選手の育成を務めている卓球一家で育った小林右京くん。

 

3歳から本格的に卓球を始め、今では大会で上位の成績に入る実力者に!

 

今後の活躍にも期待しています!

 

 

SNSボタン