スポーツ

鴨宮祥行の経歴や身長・体重は?彼女や結婚・子供もチェック!

鴨宮祥行 身長 彼女 結婚 子供

鴨宮祥行さんは2020年5月9日放送の『炎の体育会TV』に出演します。

イケメン騎手で、地方競馬で人気のある鴨宮さん。

今回のテレビ出演がきっかけで、競馬ファン以外の方からも人気が高まりそうですね!

 

ここでは、鴨宮祥行さんの経歴や身長・体重、彼女や結婚、子どもについてまとめました。

 

 

鴨宮祥行さんの経歴!

 

プロフィール

  • 名前:鴨宮 祥行(かもみや よしき)
  • 生年月日:1993年11月2日
  • 出身地:大阪府
  • 職業:騎手
  • 学歴:国際馬事学校
  • 好きな食べ物:からあげ、お好み焼き
  • 特技:アイアンショット

 

鴨宮祥行さんは、お父さんが競馬が好きで、小学生の時から京都競馬場にレースを見に行っていました。

 

中学2年生の時に三者面談があり、勉強ができなかった鴨宮さんは、その場しのぎで「ジョッキーになる」と言ったそう。

先生や親の前で言ってしまったことから本気になり、中学卒業後、国際馬事学校へ入学。

1年間地方競馬教養センターに入所しています。

現在は西脇、栗林徹治厩舎所属の騎手です。

 

  • 2012年4月17日:園田競馬、第1競争でサクラブルームに騎乗しデビュー
  • 2012年4月19日:園田競馬、第1競争でビービーフェイクで優勝し初勝利
  • 2012年7月31日:姫路競馬場で一日3勝を達成

 

デビューから兵庫県の減量卒業規定の20勝まではとても順調な滑り出しで、5ヶ月半という短いスパンで到達されました。

しかし、一般騎手になった途端に勝ち鞍が遠ざかります。

 

2012年の残りのおよそ4ヶ月では、2勝しか挙げることができなかったのです。

その後も地道に努力を重ね、2014年1月15日に高知競馬場で行われた全日本新人王争覇戦に騎乗し9人中1位に!

2015年にはキャリアハイとなる36勝をマークしました。

 

2020年5月8日現在では、通算333勝を挙げています。

 

鴨宮祥行さんの身長・体重はどのくらい?

 

鴨宮祥行さんの身長174cmです。

JRA在籍騎手の平均身長は162.0cmで、これは学校保健統計で発表されている中学3年生の平均身長165.4cmよりも低いんですね。

 

身長が高いと言われていた武豊さんが170cmだったので、鴨宮さんの身長は騎手の中ではかなり高い方だと言えます。

 

鴨宮祥行さんの体重51kgです。

 

競馬学校の応募資格を見ると、年齢によって異なりますが45.0~48.0kgの間となっています。

引用元:JRA

 

鴨宮さんは、デビューからわずか5カ月半で減量卒業規定の20勝に到達しているので、この間は現在よりも体重はさらに軽かったと思います。

 

174cm、51kgでも十分細身ですが、これで45kgだとガリガリなイメージ。

それでも騎手の方なので、筋肉はしっかりありますし、無駄な脂肪は一切ついてないという感じですね!

 

鴨宮祥行さんに彼女はいる?結婚や子供は?

 

鴨宮祥行さんは、騎手として活躍されているのはもちろんですが、イケメン騎手として有名で地方競馬では女性ファンも多いようですね。

 

そんな鴨宮さんですから、彼女がいたりすでに結婚しているのでは?と思いましいたが、そのような情報はありませんでした。

 

Twitterでは競馬のことや騎手仲間のこと、自宅での様子などがほとんどで、彼女がいるのかな?と思われるようなものは一切ありませんでした。

 

なので、現在は彼女がいないのかもしれませんね。

 

そして、現在結婚もまだしておらず、子供ももちろんいないようです。

もし結婚して子供が生まれたら、イケメンのイクメンになるのかなぁ…

今後の動向にも注目が集まりそうですね!

 

まとめ

 

鴨宮祥行さんはイケメン騎手で、騎手の中では高身長の174cmでしたね。

体重は51kgとやはり騎手の方はスリムですよね。

 

2020年5月9日放送の『炎の体育会TV』に出演します。

競馬ファン以外の方からも人気になって、今後メディア出演が増えちゃうかもしれませんね!

 

 

SNSボタン