話題

本田大助のプロフィールや経歴!グルメハンターの体重や結婚、妻もチェック!

本田大助 プロフィール 経歴 体重 結婚

2020年3月3日(火)の『プロフェッショナル仕事の流儀』に北海道のグルメハンター・本田大助さんが出演します。

 

本田大助さんは以前にも『マツコの知らない世界』などでメディア出演されたことがあります。

北海道物産展のカリスマと言われる本田さんについて調べてみました!

 

ここでは、

  • 本田大助さんのプロフィール
  • 本田大助さんの経歴
  • グルメハンター(本田大助さん)の体重
  • 本田大助さんは結婚しているのか

についてまとめました。

 

本田大助さんのプロフィール

本田大助 プロフィール出典:日本百貨店協会

 

本田大助さんのプロフィール

名前:本田大助(ほんだだいすけ)

生年月日:1969年生まれ

出身地:兵庫県神戸市

学歴:関西学院大学法学部

職業:大丸松坂屋百貨店 北海道物産展専任バイヤー

 

本田大助さんは、お父さんが料理旅館の息子だったそうです。

本田さんが生まれた時には旅館業は廃業していましたが、調理師免許を持っていたので幼い頃から美味しいものをたくさん食べていたようです。

 

そんな本田大助さんは子どもの頃からとにかく食べるのが大好きで、大丸神戸店に入社してからずっと食品畑だそうですね!

 

本田大助さんの経歴

出典:日本百貨店協会

 

本田大助さんは、関西学院大学を卒業後、1992年に大丸神戸店に入社

食に関係する仕事を希望して食品部で勤務していました。

 

おいしいものが分かる舌を買われ、食品売り場を渡り歩いてきたそうです。

 

大丸神戸店、大丸須磨店の食品部で経験を積んだ本田大助さんは、2003年からデパートの催事コーナーではいつも人気を集める北海道物産展の専属バイヤーを任されることに。

 

新婚だった本田さんですが、ためらうことなく北海道へ転勤。

以来17年間、北海道に駐在するバイヤーとして自分の足で食材を見て回り、北海道の食の魅力を全国に伝えているのです。

 

グルメハンター(本田大助さん)の体重は?

出典:松坂屋上野店

 

北海道に駐在し、北海道物産展の専属バイヤーとして活躍している本田大助さん。

おいしいものを見つけるため、道内のあちこちを回り食べ歩いていますし、体格も良いですよね?

いったい体重はどのくらいなのでしょうか?

 

調べてみたところ、具体的な体重は分からなかったのですが

北海道に転勤になってからはなんと20㎏以上も体重が増加したそうです!

 

北海道の知られざる食材を発掘してオリジナルメニューを次々と生み出すというくらいですから、1日に食べ歩く量も相当なはずですから、増えていっちゃいますよね…

 

北海道の食の魅力、いや魔力?恐ろしいものです。

 

そんな本田さんが北海道駐在のバイヤーとして活躍してくださってるからこそ、全国各地の北海道物産展で美味しいものが食べられるわけですね!

ありがたい限りです♪

 

本田大助さんは結婚している?

 

本田大助さんは、2003年に北海道転勤を伝えられた当時新婚さんだったそうなので、結婚していることは間違いありません。

 

某雑誌の取材で、ご本人からも倉敷出身であるということをお話されています。

 

奥さんは最初に転勤を伝えた時、複雑な表情だったそうです。

しかし、今では休日に二人でおいしいものを探しにドライブをするなど、すっかり北海道の魅力にハマっているとか。

 

結婚17年経っていても仲良しですね!

 

まとめ

本田大助 まとめ出典:日本百貨店協会

 

本田大助さんは、業界唯一の北海道常駐バイヤー。

百貨店で毎回人気の高い”北海道物産展”のカリスマと言われています。

 

そんな本田大助さんは、大学卒業後に大丸百貨店に入社して以来ずっと食品畑をあるき、2003年から北海道へ転勤。

その後体重は増え続け、20㎏以上も増加したんだとか。

 

北海道転勤当時は結婚したばかりのとは、今でも休日に北海道の美味しいものを探してふたりでドライブするという仲良しぶり!

 

本田大助さんのおかげで、私たちも北海道の美味しいものを物産展で食べられるんですね!