話題

濱田尚里のコーチは誰?経歴や家族、結婚についてもチェック!

濱田尚里 コーチ 経歴 家族 結婚

濱田尚里選手は、2020年東京オリンピックの柔道女子78キロ級の代表に決まりました。

 

濱田尚里選手と言えば、寝技のオール一本勝ちで話題になりましたよね。

そんな濱田尚里選手について、コーチ経歴家族など気になることを調べてみましたよ!

 

ここでは、

  • 濱田尚里選手のコーチ
  • 濱田尚里選手の経歴
  • 濱田尚里選手の家族 ・結婚

についてまとめました。

 

濱田尚里選手のコーチは誰?

濱田尚里 コーチ出典:ejudo

 

濱田尚里選手のコーチは、現自衛隊体育学校柔道班の監督を務めている酒井英幸さんです。

 

酒井英幸さんも幼い頃から柔道を始め、現役時代は「平成の三四郎」の異名をとった古賀稔彦さんと何度も対戦し、良きライバルでした。

 

得意技は「酒井返し」などの寝技。

 

引退後は、2005年全日本女子代表チームのコーチだった古賀稔彦さんの退任に伴って、新たにコーチに就任。

 

寝技の技術が評価されて、2008年からは男女の前日本代表チームの寝技担当コーチになったそうです。

 

濱田尚里選手の経歴

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「チームがんばれ!ニッポン!」(@team_nippon)がシェアした投稿

 

濱田尚里選手・プロフィール

名前:濱田尚里(はまだしょうり)

生年月日:1990年9月25日

出身地:鹿児島県霧島市

学歴:鹿児島南高校、山名梨学院大学

所属:自衛隊体育学校

階級:女子78kg級

世界ランキング:5位(2019年12月15日現在)

 

濱田尚里選手は、10歳の時に柔道を始めました。

高校へ進むと寝技をみっちりと仕込まれて得意技になったそうです。

 

大学では、1年時に全日本ジュニアで3位、4年時に全日本学生柔道優勝大会と体重別団体で2位になります。

 

その後、

  • 2014年には実業個人選手権、ヨーロッパオープン・グラスゴーで優勝
  • 2015年には実業個人選手権、選抜体重別、IJFワールド柔道ツアーで優勝
  • 2017年にはヨーロッパオープン・オーバーヴァルト、アジア選手権、グランプリ・ザグレブ、グランドスラムなど、出場した国際大会全試合を寝技で1本勝ちして優勝
  • 2018年には世界選手権でオール1本勝ちをして世界チャンピオンに
  • 2019年のグランプリ・モントリオールで優勝

と優勝を重ねていて、

濱田尚里選手得意の寝技はヨーロッパ柔道連盟からも高く評価されています。

 

濱田尚里選手の家族 ・結婚

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

自衛隊鹿児島地方協力本部(@kagoshima_pco)がシェアした投稿

濱田尚里選手選手の家族について調べてみたのですが、残念ながら情報はありませんでした。

同じく結婚彼氏についても有力な情報は得られませんでした。

 

柔道を始めたきっかけがお父さんやご兄弟の影響という方も多いので、もしかしたら濱田尚里選手もそういう可能性もありますかね…。

 

テレビで見せる笑顔がかわいいと話題にもなっている濱田尚里選手ですが、柔道に打ち込んでいる今は結婚や彼氏は考えられないのかもしれませんね。

 

いつかご家族とのステキなエピソードが聞けるといいですね!

 

まとめ

濱田尚里選手は、2020年東京オリンピックの柔道女子78キロ級の代表に決まった笑顔がかわいい方です。

 

寝技が得意で、2017年に出場した国際大会では全試合を寝技で1本勝ちして優勝、というめちゃくちゃすごい経歴を持っています。

 

濱田尚里選手のコーチは、現自衛隊体育学校柔道班の監督を務めている酒井英幸さん。

コーチも寝技が得意で、現役時代は「酒井返し」という名前が技についたほどのスゴイ柔道家なんです。

 

家族や結婚についての有力な情報は残念ながらありませんでした。

 

まずは東京オリンピック、全力で応援したいですね!

 

SNSボタン