話題

古谷敏の身長は高い?家族や経歴、スーツアクターの年収もチェック!

初代ウルトラマンのスーツアクターとして有名な古谷敏

2020年2月15日(土)22:10~放送の『激レアさんを連れてきた。』に出演します。

 

古谷敏さんは身長が高く長い手足で、そこにほれ込んだ美術デザイナーさんによって

初代ウルトラマンに抜擢されたんだとか。

 

『激レアさんを連れてきた。』の激レアさんとして出演するということは

やはり激レアな体験をされているということになりますよね。

 

そこで今回は、古谷敏さんの

  • プロフィール
  • 激レア?な経歴
  • スーツアクターの年収

をまとめました。

 

古谷敏のプロフィールは?

古谷敏さんは、1966年7月から放送された『ウルトラマン』の初代スーツアクターとして有名ですね。

初代ウルトラマンに抜擢された経緯から、身長も気になりますよね。

 

それでは古谷さんのプロフィールをご紹介します!

本名古谷敏(ふるやさとし)
生年月日1943年7月5日
年齢76歳
出身地東京都港区西麻布
血液型AB型
職業俳優
所属エスプレイング
身長180cm
体重70kg
趣味大型バイク

 

 

古谷敏の激レアな経歴

古谷敏さんは、2020年2月15日(土)22:10~放送の『激レアさんを連れてきた。』に出演します。

その激レアな経歴をまとめてみました!

 

1961年東宝第15期ニューフェースとして東宝に入社
1962年『吼えろ脱獄囚』で正式に役者としてデビュー
1965年円谷プロダクションへ出向し『ウルトラQ』にゲスト出演
1966年『ウルトラマン』のスーツアクターとして出演
1967年『ウルトラセブン』で甘木隊員役に抜擢
1968年

『ウルトラセブン』終了から暫くの後、俳優業を引退

怪獣アトラクションショーの主催会社「ビンプロモーション」設立

1971年「株式会社ビンプロモーション」代表取締役社長に就任
1972年

結婚し、一男一女をもうける

各地で怪獣ショーを催し、舞台中継番組『突撃! ヒューマン!!』で劇中アクションを担当

1991年

バブル経済後の不況を受け「ビンプロモーション」を解散、負債を抱える

表舞台から姿を消し、一時は「消息不明」「死亡説」等ある

2007年成田亨の展覧会会場に顔を出したことにより、円谷プロ時代の関係者との連絡を再び取り合うように
2008年

CS局ファミリー劇場で放送された『ウルトラセブン超百科』に、ナビゲーターとして出演

劇場映画『ギララの逆襲/洞爺湖サミット危機一発』(松竹)で俳優復帰

2009年初の自叙伝『ウルトラマンになった男』(小学館)を上梓
2013年『ウルトラマン』HD Remaster2.0 Blu-ray BOX II発売記念として六本木ヒルズで行われたイベントに47年ぶりにウルトラマンのスーツを着て登場

 

1991年に表舞台から姿を消してから16年の時を経て再び表舞台に俳優として復帰した古谷敏さん。

 

『激レアさんを連れてきた。』でどんなエピソードが聞けるのか楽しみですね!

 

スーツアクターの年収

スーツアクターってどんなお仕事?

古谷敏さんはウルトラマンのスーツアクターですが、スーツアクターっていったいどんなお仕事なのでしょうか?

 

スーツアクターは、特撮作品で変身前を演じている俳優さんに代わって、変身後の姿としてヒーロースーツを身につけてアクションをこなす俳優さんのことを言います。

アクションのスペシャリスト、そしていわゆる”中の人”ってことですね!

 

スーツアクターは、ウェットスーツに手を加えたゴム製スーツで、火や水を使った撮影はかなり過酷なんだとか。。。

 

スーツアクターはどのくらいもらうの?

そんな過酷なお仕事であるスーツアクターですが、いったい年収はどのくらいになるのでしょうか?

『仮面ライダー』シリーズでスーツアクターを務めていた永徳さんによると

「結構いい額をもらっている」そうです。

 

2015年7月29日放送の『女の体当たりサーチ番組 なぜ?そこ?』(テレビ朝日系)の番組では、会話のやり取りから年収500万くらいと推定していますね。参考:Infoseekニュース

 

 

まとめ

 

初代ウルトラマンのスーツアクターである古谷敏さんは、

身長180cm、体重70kgの手足がすらっと長い俳優さんです。

 

ご家族は、妻、長男、長女の4人家族。

 

気になるスーツアクターの年収は推定500万ほど

もしくは「結構もらってる」との情報がありました。

 

『激レアさんを連れてきた。』は2020年2月15日(土)22:10~放送されます。

伝説のウルトラマン、古谷敏さんの出演が楽しみですね!

 

 

 

SNSボタン