生活 PR

ブリタ浄水器のサイズを比較!おすすめモデルは?

水道水の不純物を取り除き、クリーンな水を楽しめるドイツ生まれの浄水器「ブリタ」。

手軽に利用できることから、日本でも注目されているアイテムですよね。

 

ブリタには、

  1. ポット型
  2. ボトル型
  3. カラフェ型

 

3つのタイプがあり、サイズや使用方法などそれぞれ異なる特徴を持っています。

 

  • 「それぞれの特徴を知りたい」
  • 「サイズのをしてみたい」

など、ブリタを取り入れようと思っているけど迷っている人のために、全モデルのサイズを比較してみました!

 

おすすめモデルもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

ブリタ浄水器のサイズを全モデル比較

ブリタには、

  1. ポット型
  2. ボトル型
  3. カラフェ型

 

3つのモデルがありますが、サイズ感や使用方法にどのような違いがあるのか気になりますよね。

 

全3モデルのサイズを比較しましたので、詳しく見ていきましょう。

 

ポット型浄水器

 

ブリタのなかでも人気なのが、ポット型のモデル。

 

ポット型は、

  1. スタイル エコ
  2. スタイル
  3. マレーラ
  4. アルーナ
  5. リクエリ
  6. ファン
  7. フロー

の7種類あります。

 

それぞれのサイズと特徴は次のとおり。

モデルサイズ容量特徴
スタイルエコ23.9×27.4×10.5cm全容量:2.4L
ろ過水容量:1.26L
  • 最上位モデル
  • バイオベース素材 60%配合
  • 3色でカートリッジ使用状況をお知らせ
  • フリップトップ式で注ぎやすい
  • カートリッジ3個付き
  • グッドデザイン賞受賞
スタイル24.1×27.4×10.5cm全容量:2.4L
ろ過水容量:1.26L
  • 最上位モデル
  • 3色でカートリッジ使用状況をお知らせ
  • フリップトップ式で注ぎやすい
マラーレ25.8×25.8×10.5cm全容量:2.4L
ろ過水容量:1.15L
  • 液晶メモが4週間ごとにカートリッジの交換時期をお知らせ
  • フリップトップ式で注水しやすい
アルーナ24.5×25.4×14.5cm全容量:3.5L
ろ過水容量:1.75L
  • 液晶メモが4週間ごとにカートリッジの交換時期をお知らせ
  • 大容量サイズ
リクエリ20.2×28.4×11.0cm全容量:2.2L
ろ過水容量:1.15L
  • 液晶メモが4週間ごとにカートリッジの交換時期をお知らせ
  • コンパクトサイズ
ファン17.3×24.5×9.1cm全容量:1.5L
ろ過水容量:1.0L
  • 液晶メモが4週間ごとにカートリッジの交換時期をお知らせ
  • 開閉しやすいスイング式フタ
  • コンパクトサイズ
  • 飲みたい分だけろ過できる
フロー21.4×30.4×22.0cm全容量:8.2L
ろ過水容量:4.85L
  • 液晶メモが4週間ごとにカートリッジの交換時期をお知らせ
  • 超たっぷりサイズ
  • 操作しやすい注ぎ口

 

たっぷり入るサイズや、冷蔵庫のドアポケットに収納できるコンパクトサイズなど、さまざまなサイズがあるのでライフスタイルに合わせて選べます。

 

ボトル型浄水器

ブリタの水をお出かけ先でも楽しみたいという人におすすめなのが、ボトルタイプのモデルです。

 

ボトル型は、

  1. ボトル型浄水器
  2. アクティブ

の2種類となっています。

 

それぞれのサイズと特徴は次のとおり。

モデルサイズ容量特徴
ボトル型浄水器23×7.4cm0.6L
  • 食洗器対応
  • 透明度の高いスタイリッシュ
    なボトル
  • グッドデザイン賞受賞
アクティブ23.5×7.5cm0.6L
  • 食洗器対応
  • コップ付き
  • 水を押し出せるやわらかい素材
  • グッドデザイン賞受賞

 

どちらも持ち運びしやすいサイズ感で、バッグに入れても邪魔にならないのが魅力。

口が広く洗いやすい点や、食洗器にも対応しているのはうれしいポイントです。

 

カラフェ型浄水器

よりスタイリッシュなデザインの浄水器が欲しいという人におすすめなのが、カラフェ型のブリタです。

 

カラフェ型は1種類のラインナップ。

モデルサイズ容量特徴
カラフェ型浄水器29×9.8cm全容量:1.3L
ろ過水容量:0.34L
  • 液晶メモが4週間ごとにカートリッジの交換時期をお知らせ
  • 食洗器対応
  • コンパクトサイズ
  • グッドデザイン賞受賞

 

全容量が1.3Lと、水を飲む量がそんなに多くない家庭にちょうどいいサイズ感。

 

生活感の出にくいスタイリッシュなデザインなので、見た目にもこだわりたいという人におすすめです。

 

ブリタ浄水器のおすすめサイズのモデルは?

ブリタの浄水器は種類が多く、自分にはどれが合っているのか迷ってしまいます。

 

ここでは、おすすめのモデルを7つご紹介します。

どのような人におすすめなのかという点についても解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

タンク型浄水器 フロー

 

家族みんなでクリーンな水を楽しみたいという人におすすめなのが、超大容量の「フロー」です。

 

全容量8.2Lという大容量なので、飲み水としてはもちろん、ご飯を炊いたりお味噌汁をつくったりと料理にも使えるのは魅力ですね。

 

いろいろな用途に水を使いたい人にぴったりです。

 

スマートなコックで水の注ぎやすさも抜群。

キッチンのカウンターに置いておけば、いつでも好きなときに簡単に水を飲むことができますよ。

 

リクエリ

毎日2Lくらいの水を使うという人や、冷蔵庫のドアポケットに入れて使用したいという人におすすめなのが、コンパクトサイズの「リクエリ」です。

全容量は2.2Lなので、1日で飲みきるのにちょうど良い量ですよね。

 

飲み水だけに使用したい人や、冷蔵庫で冷やして飲みたいという人におすすめのアイテムです。

 

マレーラ

フリップトップ式のフタで、水の注入がしやすいデザインが魅力の「マレーラ」。

全容量2.4Lながら使いやすいサイズ感で、冷蔵庫の大きさによってはドアポケットにも入れられますよ。

 

ボトルはシンプルなデザインで、インテリアになじみやすいのも魅力。

デザイン性と使い勝手の良さを求める人にぴったりです。

 

スタイルエコ

ブリタのポット型浄水器のなかでも最上位クラスの「スタイルエコ」。

製品にバイオベース素材を60%配合し、サステナブルも意識しているアイテムです。

 

LEDスマートライトでカートリッジの交換目安をお知らせしてくれるので、ついうっかり交換をし忘れるということもないはず。

 

また、デザインは人間工学に基づき、握りやすさや注ぎやすさにこだわっているのもポイントです。

デザイン性や使い勝手の良さに加え、環境に配慮したアイテムを使いたい人におすすめですよ。

 

ブリタボトル型浄水器

外出先にも持ち運びたいという人におすすめしたいのは「ブリタボトル型浄水器」です。

0.6Lというほど良いサイズ感で、カバンの中に入れても邪魔にならずに持ち運べます。

 

外出先で水がなくなっても、どこでも水を継ぎ足せるのも魅力の一つ。

 

ボトルは食洗器で洗うことができるので、お手入れしやすいのも高ポイントですね

 

一人暮らしにはファン

一人暮らしで使うなら、1.5Lという一人で飲みきれる容量の「ファン」がおすすめ。

取っ手のないすっきりしたコンパクトサイズで、冷蔵庫のドアポケットに楽々収納できます。

 

飲みたい分だけろ過できるカップアイコンを採用しているため、いつでもろ過仕立てのフレッシュな水を楽しめますよ。

 

持ち歩くならブリタボトル型浄水器アクティブ

お出かけ時はもちろん、スポーツシーンでもブリタの水を使いたいなら「ブリタボトル型浄水器アクティブ」がおすすめです。

 

ボトルはやわらかい素材でできていて、ぎゅっと握って水を出すことも可能。

 

便利なストラップ付きなので、カラビナを使ってカバンやベルトループにつけておけば飲みたいときにすぐに水分補給ができますね。

 

コップ付きなのもうれしいポイント。

直接口をつけずに飲めるので衛生的です。

 

ブリタのサイズ比較まとめ

ブリタ浄水器のサイズを比較してみると、大容量のものから冷蔵庫のドアポケットにすっぽり入るコンパクトサイズ、さらには持ち運びできるボトルタイプまでいろいろなものがあることがわかりました。

 

  • 家族でたっぷり使いたい人は「フロー」
  • 一人暮らしには「ファン」
  • 持ち運ぶなら「アクティブ」

というように、家族構成やライフスタイル、用途に合わせて選べそうですね。

 

モデルは異なっても、浄水機能に大きな違いはありません。

好みに合わせてブリタを選んでみてくださいね。