テレビ番組

荒木香織のwikiや経歴、年齢は?結婚した夫や子供についても調べてみた!

荒木香織 wiki 経歴 年齢 結婚 夫 子供

荒木香織さんは、2020年12月7日放送の『』に出演しました。
 

荒木香織さんはスポーツや健康に関する専門知識を持っています。

過去には男子ラグビー日本代表のメンタルコーチとしても活躍していたことがあるんですよ!

 

ここでは、

  • 荒木香織さんのwikiプロフィール・年齢
  • 荒木香織さんの経歴
  • 荒木香織さんの結婚した夫や子供

についてまとめました。

 

荒木香織さんのwikiプロフィール・年齢

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Kaori Araki, Ph.D. 荒木香織(@associationforperformancepsych)がシェアした投稿

プロフィール

  • 名前:荒木 香織(あらき かおり)
  • 生年月日:1973年2月23日
  • 年齢:47歳(2020年11月現在)
  • 出身地:京都府
  • 職業:心理学者

 

荒木香織さんは1973年2月23日に京都市で生まれ学生時代は陸上競技短距離選手として活躍していました。

 

調べてみると地区大会、全国大会とトップクラスの実力は持っていたようですが成績を残すことができませんでした。

その悔しさや経験を生かしスポーツ心理学を学ぶためにアメリカに渡米しています。

 

米国ノースカロライナ大学でスポーツ科学の博士号を取得しています!

この博士号を取得するまでの過程で様々なことを学び、かつての自分が全国トップクラスの実力があったのにも関わらず結果を残せなかった理由を知ることになります。

 

自身が重要視しなかった『メンタルトレーニング』と『心の準備』が大切なことをしった荒木香織さんは選手たちにその大切さを教えているのですね。

 

大学の教員として働く傍にメンタルトレーニングのコンサルタントとして様々な講演会に呼ばれたり自身の著書を出版しています。

『ラグビー日本代表を変えた「心の鍛え方」』は荒木香織さんの処女作として売られています。

 

荒木香織さんの経歴

荒木香織さんは京都女子中学校を卒業すると高等学校へと進学し、日本大学文理学部体育学科を卒業しています。

大学までは陸上競技に力を入れてきましたが、大学卒業と同時にスポーツ心理学について学ぶことを決心します。

 

渡米後8年かけてノースカロライナ大学で運動スポーツ科学の博士号を取得。

2005年、早稲田大学人間科学部助手に就任

2008年、兵庫県立大学環境人間科学部准教授就任

 

北京オリンピックのセーリング日本代表メンタルコーチに就任。

2012年ラグビー男子日本代表メンタルコーチに就任し2015年のW杯終了まで選手たちのケアを行ってきました。

 

その後は多くのアスリートのメンタルケアに尽力を尽くし、現在は園田学園女子大学人間健康学部教授に就任しています。

その後数々のメディアにも出演する機会が増えて荒木香織さんを知る人も増えていっているようですね!

 

荒木香織さんの結婚した夫や子供

家族

気になる荒木香織さんが結婚しているかどうかですが、調べてみると既に結婚しお子さんもいることが分かりました!

 

旦那さんは中学で先生をしていることから、荒木香織さんが高校教諭として働いている時に出会ったのではないかと言われています。

学校の先生といえば職場での出会いが無いというのが一般的なので他校の先生と飲み会を開いた時に出会うというのがベターのようです。

 

荒木香織さんがラグビー日本代表のメンタルコーチとして就任されている時に、当時生後11ヶ月だった息子さんが旦那さんと一緒にイングランドまで応援に来てくれていました。

2015年で生後11ヶ月だったので現在は5歳ということになりますね。

 

メディアに出演される機会が増えたといってもお子さんと旦那さんは一般人のためあまり情報公開はしないと思われます!

 

まとめ

まとめ

今回は『逆転人生』に出演される荒木香織さんについてまとめました!

 

陸上競技で国内トップクラスの実力を持っていたのにもかかわらず、成績を残せなかった荒木香織さん。

そんな彼女が『メンタル』という気づきを他の選手に教えていると思うと素敵ですね。

 

まだまだ若いのでこれからも頑張っていってもらいたいと思います!

 

 

 

 

SNSボタン