ドラマ

朝ドラ「エール」の店員・及川志津男は誰?イケメン俳優の経歴は?

NHKの朝ドラ「」で、主人公古山裕一の実家の呉服屋「喜多一」で働く店員さん・及川志津男がカッコイイ!と思った方も多いのではないでしょうか?

 

及川志津男の役を演じているのは誰?

これまでどんな作品に出演してきたの?

イケメン俳優の経歴は気になりますよね。

 

ここでは、

  • 「エール」の店員・及川志津男は誰なのか
  • 及川志津男役のイケメン俳優の経歴

についてまとめました。

 

NHKの朝ドラは、U-NEXTで視聴することができます。

初回登録なら31日間無料体験ができるんです。

 

⇒今すぐU-NEXTで無料体験をチェック!

 

 

「エール」の店員・及川志津男は誰?

及川志津男出典:NHK朝ドラ「エール」公式サイト

 

NHKの朝ドラ「エール」で呉服屋の店員・及川志津男を演じているのは、田中偉登さんです。

 

田中偉登さんは俳優歴が長く、子役時代含め数多くの作品への出演経験があります。

そんな田中偉登さんのプロフィールをご紹介しますね!

 

田中偉登プロフィール

名前:田中偉登(たなかたけと)

生年月日:2000年1月24日

出身地:大阪府

所属:aoao

活動:映画、ドラマ、舞台

身長:172cm

趣味:料理、絵を描く、写真を撮る、スケートボード、バスケットボール

特技:スプレーアート、キックボクシング、コーラをいくらでも飲める

 

絵に写真、スプレーアートと芸術センスが優れていそうです。

また、スケートボードやバスケットボール、キックボクシングをやっていて、身体能力も高そうですよね!

 

特技のコーラをいくらでも飲めるってのもスゴイ!

 

及川志津男(田中偉登)のイケメン俳優の経歴

田中偉登 経歴出典:株式会社aoao

 

及川志津男演じる田中偉登さんは、幼少時代に読者モデルをしていました。

当時はアミューズに所属していたそう。

 

2012年にテレビ朝日の『13歳のハローワーク』でドラマデビュー、その年の5月には『宇宙兄弟』で映画デビューもしています。

田中偉登 13歳のハローワーク

更に同年8月には『るろうに剣心』で明神弥彦役。

その後も次々とドラマや映画、舞台に出演し、2015年からは痛快スカッとジャパンにも出演して話題になりました。

 

2016年には現在所属している株式会社aoaoに移籍。

 

2020年になってからは

  • PayPayのCM
  • 『エール』/及川志津男役
  • 映画『朝が来る』/麻生巧役(2020年6月公開予定)

 

とこれまでも活躍してきた田中偉登さんですから、朝ドラの出演をきっかけにブレイクする俳優さんも多いですし、ますます人気が出てくるでしょう!

 

まとめ

及川志津男 田中偉登 まとめ出典:ザテレビジョン

 

NHKの朝ドラ「エール」で主人公の実家の呉服屋「喜多一」の店員・及川志津男を演じているのは田中偉登さんです。

 

田中さんは20歳でありながら俳優歴は長く、数多くの作品に出演経験があります。

 

イケメンですし、すでに俳優としての実績もある田中偉登さん。

朝ドラ「エール」の出演をきっかけにさらにブレイクすること間違いなしですね!

 

 

NHKの朝ドラは、U-NEXTで視聴することができます。

初回登録なら31日間無料体験ができるんです。

 

⇒今すぐU-NEXTで無料体験をチェック!

 

SNSボタン