話題

10万円給付は子供や妊娠中の胎児も対象になる?児童手当の上乗せは無くなったの?

10万円給付 子供手当 子供 妊娠中

新型コロナウイルスの感染が拡大しており、政府は緊急経済対策として国民1人10万円給付すると発表がありました。

 

この給付の対象は子供妊娠中の胎児も対象に含まれるのでしょうか?

また、児童手当が1万円上乗せになるという話もありましたが、10万円給付となっても変わらないのでしょうか。

 

ここでは、10万円給付についての疑問を調べたのでご紹介していきます。

 

 

10万円給付は子供や妊娠中の胎児も対象になる?

 

10万円給付の対象となる人について発表されました。

 

これを受けて、10万円給付の対象は赤ちゃんも対象になるのか、妊娠中の場合はどうなんだろう、という疑問の声が上がっています。

 

 

10万円給付は子供や赤ちゃんも対象になります!

2020年4月27日時点で住民基本台帳に記載されているすべての人

 

つまり、4月27日までに出生して住民基本台帳に記載された赤ちゃんは対象になりますが、妊娠中の胎児対象にはならないということになりますね。

 

更にいうと、

  • 出生していても届けが出されていない
  • 住民基本台帳に記載されていない

赤ちゃんは対象から外れてしまうということです。

 

10万円給付にともなって児童手当の上乗せは無くなったの?

 

10万円給付とは別で、児童手当の上乗せもあるようです。

 

政府は、「子育て世帯への臨時特別給付金」として子ども一人当たり一万円を配ることを2020年4月20日に決定しています。

こちらは受け取りたい世帯側の手続きは不要となり、主に6月の支給となることが見込まれています。

逆に希望しない人は申し出るという、通常の児童手当の申請とは違う流れになっています。

 

  • 児童手当の対象は0歳~中学生
  • 制限を超える高所得層には適用されない
  • 四月に高校生となった場合も含む(年度末の三月に休校となった小中学校が多かったため)
  • 0歳は今年三月末までに生まれた子どもが対象

 

対象の世帯には、五月以降にそれぞれの市区町村から

  1. 給付金の案内チラシ
  2. 希望しない場合の申し出書

の2点が発送される予定です。

 

 

SNSボタン